So-net無料ブログ作成
検索選択

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

そして、気がつけば月末。1月も終わりになろうとしています。 [Mac]

2009年も、もう今日と明日で、1月が終わろうとしています。なんか、月日の経つのが早いです。これでは、うかうかとしているまもなく、半年くらい経ってしまいかねません。

さて、発売日から1日遅れて、Amazonからやってきた新バージョンですが、「iLife '09 ファミリーパック」です。
いまや、Amazonからならば、10%offで、iWork'09や、iLife'09が入手できます。

ついつい、発表日にち、オンラインのApplestoreから、「iWork'09 ファミリーパック」を購入してしまいました。早々に入手できたのですが、その後、Amazonからは、iLife '09も、iWork'09も、10%offで発売されてしまいました。入手を優先するか、価格を優先するかっていうところですが、実際の所は、入手に関しては、発売日当時に入手することに拘らなければ、たいして変わらないのが、難点です。
ということで、iLife '09の方は、Amazonにしてみました。

iLife '09 ファミリーパック

iLife '09 ファミリーパック

iWork '09 ファミリーパック

iWork '09 ファミリーパック


取り敢えず、インストールしているところですが、結構時間が掛かっています。
インストール後も、iPhoto'09のライブラリアップデート、そして、新機能の人物把握の為の人物写真検索が延々と続きます。



今日の写真は、昨日の続きです。

原宿の交差点にて。
2938715



さて、ここには、連載というわけでもないですが、写真の話しを書いて行きます。

現在の撮影機材の主力は、これです。
OLYMPUS E-30 レンズキット E-30LKIT
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 レンズキット E-30LKITこれは、E-30 ボディに、
新しい14-54mm F2.8-3.5 IIレンズをセットしたものです。



OLYMPUS E-30 ボディ
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 ボディ E-30BODY12月に発売されたオリンパスの中級機です。
11点高速AFや、最大5段の手振れ補正といった(防塵防滴と巨大ファインダー以外の)フラグシップE-3の技術をふんだんに盛り込んで、さらに、ダイナミックレンジ・白飛びの改善や、アートフィルターといった新機軸を盛り込んだオリンパスの最新機種です。

Zuko 14-54mm F2.8-3.5 IIレンズ
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED14-54mmF2.8-3.5II
銘レンズの呼び声高い旧14-54mmレンズをリニューアルした新標準ズームレンズです。
ハイスピードイメージャーAFに対応しています。
円形絞りを採用しています。



その14-54mm II標準ズームレンズとならんで、よく使うレンズは、これです。
OLYMPUS ED14-35mmF2.0SWD(35mm換算28-70mm相当)
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED14-35mmF2.0SWD全域F2.0という非常に、明るい大口径ズームレンズです。
全域で、歪曲は少なく、収差も少なく、現在のカメラボディには余るほどの高解像度の画質をもたらすZuiko Digitalの頂点に立つ標準ズームレンズです。
主に、14mm側と、35mm側を重用しています。
その撮影されたオリジナルのRAWデータ、生のJPEGデータの画像には、本当に驚かされます。
肉眼では見えていない(気づいていない)撮影した光景の端の端まで、驚くほどに描写しています。
また、Leica Dレンズほどではないですが、自然な色乗りも素晴らしいです。
私がフォトパスに上げている写真の大半がこのレンズです。

これと、単焦点の大口径レンズとして、PacasonicのLeica D Summilux 25mm F1.4を使用しています。
銘レンズの名高いLeicaの血を受け継いだ明るく、Leica D独特の発色をする、解像感の高い標準単焦点レンズです。室内や夜景、イルミネーションの撮影に威力を発揮します。

Leica D Summilux 25mm F1.4

Panasonic デジタル一眼レフ交換レンズ(L1K用) L-X025Panasonic製のLeica Dレンズの標準大口径単焦点レンズです。
フォーサーズですので、35mm換算50mmの標準レンズとなります。
しかし、このAmazonの写真はでかいですね。
このほかに、ED50-200mm F2.8-F3.5 SWDと、9-18mm F4.0-5.6、ZD25mm F2.8パンケーキレンズ、1.4倍テレコンEC-14があります。

その他は、また後日に紹介していきます。

写真の続きです。

いつも気になる竹下通りの正面をトイフォトで撮影。
2938716
入って直ぐ左側のレストランで呼び込みをしていました。これもトイフォトです。
2938718
写真教室の近所見かけた影のアーチ。
2938723
同じく写真教室の近所のツタの絡まる建物の入り口付近、ちょっと怪しげに、これも、トイフォト。
2938728
さらにそのランプ付近のアップです、これも、トイフォト。
2938729



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。