So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

Appleから、怒濤の新製品、デスクトップMacの新型など。 [Mac]

今日は、Appleの怒濤の新製品の情報だけです。

噂通りに、本日、大分更新されていなかったMac miniを含む、全てのデスクトップMacが更新されました。


新型Mac mini(Early 2009)
新型iMac(Early 2009)
新型Mac Pro(Early 2009)
です。

mac_mini_features_wireless20090303.jpg
mac_mini_features_diagram20090303.jpg
NVIDIA GeForce 9400Mでパワーアップした新型Mac mini
Mac Mini (Early 2009)/2.0GHz/1GB/120GB HDD/NVIDIA GeForce 9400M 69,800円
Mac Mini (Early 2009)/2.0GHz/1GB/320GB HDD/NVIDIA GeForce 9400M 89,800円

iMac_features_hero20090303.jpg
メモリ強化、NVIDIAグラフィックス搭載などでパワーアップした新型iMac
iMac (20-inch Early 2009)/2.66GHz/2GB/320GB HDD/NVIDIA GeForce 9400M 128,800円
iMac (24-inch Early 2009)/2.66GHz/4GB/640GB HDD/NVIDIA GeForce 9400M 158,800円
iMac (24-inch Early 2009)/2.93GHz/4GB/640GB HDD/NVIDIA GeForce GT 120 (256MB) 198,800円
iMac (24-inch Early 2009)/3.06GHz/4GB/1TB HDD/NVIDIA GeForce GT 130 (512MB) 244,800円

mac_pro_overview_hero1_20090303.jpg
Intel Xeon “Nehalem” プロセッサを搭載した新型Mac Pro
Mac Pro (Early 2009)/2.66GHz (Quad-Core)/3GB/640GB HDD/NVIDIA GeForce GT 120 (512MB) 278,800円
Mac Pro (Early 2009)/2.66GHz (8-Core)/6GB/640GB HDD/NVIDIA GeForce GT 120 (512MB) 358,800円

MacBook Pro 15"もアップデートされています。
上位モデルのCPUのクロック数が2.66GHzへアップされてます。
BTOで「2.93Ghz Intel Core 2 Duo」、「256GBのSSD」を選択可能になっています。
MacBook Pro (15-inch, Early 2009)/2.66GHz/4GB/320GBHDD 288,800円

2.4GHz帯(IEEE 802.11g)と5GHz帯(IEEE 802.11a)の2バンド同時通信に対応した新型の「AirMac Extreme」と「Time Capsule」も出ています。
AirMac Extreme 18,400円
Time Capsule/1TB 50,800円
Time Capsule/500GB 30,800円

この中では、久しぶりの更新となるMac miniが非常に気になりますが、Mac Proもかなり改善されています。
iMacのコストパフォーマンスも一段と良くなっています。

怒濤の新製品といった感じですね。
昨年、夏に、iMac 24" 2.8GHzを購入した私としては、iMacの更新内容が少ないのが安心ですが、気になります。
若干のクロックアップと、NVIDIA製チップセットへの変更、最大メモリーが4GBから8GBと32bitの壁を越えたくらいです。
噂のBTOでのQuad-Core CPUもなかったです。
 

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 3

tomohiro

Kiyoさん、こんにちは。
MacはiMacが今の形になった時から関心があるのですが、やはり長く窓族だと
敷居が高そうな気がするんですよね。でもやっぱクリエイティブなイメージで
憧れますね。iMacのモニターの質、発色は如何ですか?
by tomohiro (2009-03-04 19:17) 

フォトン

kiyoさん、予想通りと言うか、一気に製品を更新しましたね ! 気になっていたiMacの変更内容が少なくて、私も安心しております。私がiMac25を選択した一番の理由はモニターで、それもAdobeではなく、SRGBで高品質の表示能力を持つモニターでした。ブログ等にUPする画像を、今、主に使っているAdobeの色空間を表示できるモニターとの比較がしたかったのです。
24インチのうち、ひょっとしたら一番高価なiMacだけが高品位なIPSでは(笑)
いずれにしろ、一番の底値で購入出来たので満足です。

あと変更点で気になったのが、ファイアーワイヤーですね ! 400が消えたようです。スキャナーとかHDがファイヤーワイヤーなので、旧型の方が都合がいいです。
と、色々言い訳していますが、多少、ほっとしている! と言うのが本音ですね(笑)

by フォトン (2009-03-05 00:01) 

kiyo

tomohiroさん、
そうですね。
Macは、色使いや、文字使いなどの利用価値が多いですし、色空間もシステムでサポートしているので、どんなアプリでも、同じ色が表示されます。
画質は、モニタ(液晶)次第ですが、iMacの24"モデルは、IPS液晶だという評判です。

フォトンさん、
あまりにも、iMacの差異が少ないのにビックリしました。
今回は、24"が下位のモデルにもあるのでわかりませんが、従来は、上位モデルだけが24"でしたので、20"は、VAパネル、24"は、IPSパネルと言われていますね。
実際に、20"と24"では、見た目の質感と表示のキレイさが違います。
今回は、どうなんでしょうね。

変換ケーブルや変換アダプタで、FW800で全て網羅できるのですが、そうすると、USBの場合のように、遅いモノに足を引っ張られるので、少なくても、FW800にする場合は、2ポート欲しかったです。

by kiyo (2009-03-06 07:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。