So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

NIK Silver Efex Proでのモノクロームの表現の続き。 [写真]

昨日のモノクロームな表現の続きです。

他にも、「nik Silver Efex Pro」を紹介されていました。
「銀塩写真のテイストを詳細にコントロールして再現」

こちらの日本の代理店ソフトウエア・ツーの紹介も詳しいです。
Silver Efex Pro


Silver Efex Pro で最適な画質を得るには、以下の手順に従ってください。

1.スタイルブラウザでスタイルを検索し、気に入ったものがあればそのスタイルを
  選択します。
2.画像全体に対する明るさ、コントラスト、ストラクチャを調整します。
3.明るさ、コントラスト、ストラクチャを部分的に調整したいオブジェクトに
  コントロールポイントを追加します。
4.カラーフィルタを選択し、色相とコントラストを調整します。
5.必要に応じてフィルムタイププリセットを検索し適用します。
6.必要に応じてスタイルを適用します。
7.ズームウィンドウで画像を確認します。
8.[OK] をクリックしフィルタ効果を適用します。

●スタイルブラウザ
プリセットスタイルには、以下の29種類があります。
ニュートラル
露光アンダー-1EV
露光オーバー+1EV
ディテール強調
減感現像-1EV
増感現像+1EV
増感現像+2EV
増感現像+3EV
高コントラスト レッド
高コントラスト オレンジ
高コントラスト イエロー
高コントラスト グリーン
パンクロフィルム
パンクロフィルム逆カーブ
ダークセピア
ソフトセピア
アンブロタイプ
サイアノタイプ
ティンタイプ
赤外フィルム(ノーマル)
赤外フィルム(ソフト)
ポートレート(ソフト)
風景 (コントラスト強)
コントラストヴィネット
アンティーク乾板I
アンティーク乾板II
Holga(ホルガ)
ピンホール

どんなものかは、このスタイルプリセット一覧をご覧下さい。

●コントロールポイント
U Point テクノロジーによるコントロールポイントで、複雑な選択範囲やレイヤーマスクを必要とせず、画像内の一部分の[明るさ][コントラスト][ストラクチャ]の調整を可能にします。

●カラーフィルタ
カラーフィルターとして、プリセットされた5種類のフィルターがあります。
レッドフィルター、オレンジフィルター、イエローフィルター、グリーンフィルター、ブルーフィルター

フィルムシミュレーションには、以下の18種類があります。
18種類のモノクロームフィルムを再現したプリセットが用意されています。
全く新しい粒状性生成エンジンを搭載したことにより、他にはないリアルな粒状性を再現します。
各フィルムの[ざらつき] [色感度] [トーンカーブ]の調整が行えます。

ISO 32
・コダック ISO 32 Panatomic X 

ISO 50
・イルフォード PAN F Plus 50

ISO 100
・アグファ APX Pro 100
・フジ ネオパン ACROS 100
・イルフォード Delta 100 Pro
・コダック 100 TMAX Pro

ISO 125
・イルフォード FP4 Plus 125
・コダック Plus-X 125PX Pro

ISO 400
・アグファ APX 400
・イルフォード Delta 400 Pro
・イルフォード HP5 Plus 400
・イルフォード XP 2 Super 400
・コダック 400 TMAX Pro
・コダック BW 400CN Pro
・コダック Tri-X 400TX Pro

ISO 1600
・フジ ネオパン Pro 1600

ISO 3200
・イルフォード Delta 3200 Pro
・コダック P3200 TMAX Pro

●スタイライズ
トーニング
伝統的な暗室のトーニングをシミュレートした18種類のプリセットを搭載。
また感色性、印画紙ベース色、それぞれのバランスなどの調整も可能です。

ヴィネット
ヴィネット効果の量、サイズ、円形〜四角形などをスライダで調整します。

周囲焼き込み
画像の外側の光量を四辺ごとに分けて調整します。

●ゾーンルーラー
画像内の各エリアのつながりを確認するための11段階の階調マップです。


さて、実際の実験です。
写真展に出す写真の一部に、夕日のシーンがあります。
その別カットをモデルにして、Adobe Photoshop CS4でのカラーからモノクロ化を実験です。

今年のPIE2009の最終日(日曜日)の終了後の夕方は、それはそれはキレイな夕焼けでした。
その1カットがこれです。
X3293559_developped.jpg
この写真をモデルにして、モノクローム化してみます。

色調補正のチャンネルミキサーで、モノクロ化したのがこれです。
X3293559_チャンネルミキサー.jpg

そして、同じく色調補正の白黒で、モノクロ化したのがこれです。
X3293559_色調補正_白黒.jpg

最後に、nik Silver Efex Proで、モノクロ化したのがこれです。
ニュートラル
オレンジフィルター
コダック BN 400CN PRO
X3293559_SilverEfexPro.jpg


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 5

yoyosan

光芒の入り方、陰の強さなど、やっぱり3枚目が綺麗な気がしますね^^
黒つぶれも少ないようだし。
オレンジフィルタが効いてるのかな?

by yoyosan (2009-09-04 08:59) 

soltylife

ご無沙汰してます。
モノクローム、奥深く楽しそうですね。
僕も少し前に、参考書だけ買いました。
プリントも含めて、いつか取り組んでみたいと思ってます。。
by soltylife (2009-09-04 23:45) 

kiyo

yoyosanさん
コメントありがとうございます。
色のない世界に求める色の代わりなのでしょうか?
やはり、3枚目のSilver Efex Proによる加工が、一段違いがありますね。
これでも、オートでの設定ですから、手動で追い込んでいけば、モノクロームを得意とするプロが御用達にすると言う理由も分かりますね。

黒つぶれが少ないのは、オレンジフィルターで、暗部が持ち上げられているからだと思います。

soltylifeさん、
コメントありがとうございます。
色のある世界の広がりも、色の反転を含めて、大きいのですが、それ以上に、モノクロームな表現は、目に見えていない世界を表現するので、それを如何にリアルに表現するか、有り得ない姿を現実感として見せつけるかの表現の芸術の世界かもしれません。

そして、結果は、紙に残さないと、勿体ないですね。

by kiyo (2009-09-06 14:41) 

penny

先日はご訪問いただきありがとうございました。
興味深いプラグインの紹介、良い記事だと思いました。
by penny (2009-09-07 15:17) 

kiyo

pennyさん、
ご訪問&niceありがとうございます。
コメントもありがとうございます。

必要に迫られて調べたモノクローム化のプラグインですが、思いのほか、出来のよいモノクロ専用プラグインでした。
プロも褒めるという理由の一端が分かると良いのですが、大したことない記事ですので、お褒め頂き恐縮至極です。
ありがとうございます。

by kiyo (2009-09-07 17:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。