So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

鴨とススキの石神井公園。 [石神井公園]

先日の続きというか、合間合間に撮っていた写真の公開です。
石神井公園の石神井池のヌシは、なんといっても、カルガモに代表される鴨たちだと思います。
そして、この時期、まだまだ、ススキが残っていて、順光で、逆光でキレイな姿を見せてくれます。

1)向こう岸の看板の反射光が池に伸びています。
 向こう岸では、ラジコンボートを浮かべているようです。
X1107822_1000x750.JPG
2)ススキ。その1
X1107825_1000x750.JPG
3)鴨くんのドアップ。
X1107828_1000x750.JPG
4)ススキ。その2
 光り輝くススキを狙って。
X1107845_1000x750.JPG
5)ススキ。その3
 うっすらと浮かぶ上がるススキを狙って。
X1107846_1000x750.JPG
6)ススキ。その4
 これは、西日を浴びて輝きながら、風に大きく揺れる中での一枚。
X1107914_1000x750.JPG
7)ススキ。その5
 逆光のススキを狙って。
X1107924_1000x750.JPG
8)まだ、点かないライト。
X1107937_1000x750.JPG
9)悠々と泳ぐ鴨。
X1107948_1000x750.JPG
10)青空と、枯れススキ。
 E-30って、時々、ある条件が揃うと、凄い青い色がでますね。
 まるで、E-300か、ポップアートで撮ったような一枚ですが、普通の絞り優先です。
 こういう条件でっていうのが、言いにくいのが、E-300などのKodakセンサーの色の濃さに比べて足りない点でしょうね。
 撮影条件を書いておきます。
 焦点距離35mm、F5.0、SS1/500、ISO200、露出補正-0.7
X1108064_1000x750.JPG


タグ:石神井公園
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。