So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

気まぐれ撮り。 [iPhone3GS撮影]

iPhone3GSのカメラは、大したモノではないです。
たかだか300万画素程度で、一応オートフォーカスも効く程度です。

それでも、それしか、撮るチャンスがない場合には、それが、一番の撮影機器となります。
なんていうか、カメラアプリにもよるのですが、真剣にも、ゆる〜くにも撮れるお手軽スナップという感じです。

そして、無数にあるカメラアプリ。
いろいろなアプリがありますが、注意点として、純正のカメラアプリ以外は、iPhoneの最大サイズで撮影出来るとは限りません。
というよりも、iPhone3G(一世代前)時代からある多くのカメラアプリは、その頃の内蔵カメラの最大サイズに左右されています。

また、Porarize等、加工型のカメラアプリは、縮小サイズ(プリクラサイズでしょうか?)でしか、加工出力できないモノが多いです。

ついつい、加工が簡単なので加工型のカメラアプリで撮影までしてしまうと、思わぬ小さなサイズの写真しか残らなくて、ガッカリすることも多々アリます。

とにかく、最大サイズで撮るには、純正カメラアプリです。
最近、それに続いて多用しているのは、Leicaならね、LaFiCaです。
詳細

ライカにならって、3:2なので、縦横最大サイズではないのですが、縦か、横の一辺は最大サイズで撮ってくれます。
シャッター反応も良いですが、写りが綺麗です。

ということで、今日の写真は、撮り溜めたiPhone3GSでの撮影からです。
1)2回撮影して合成する簡易HDRアプリで撮影したモノです。
IMG_0306.JPG
2)赤い自転車
IMG_0321.JPG
3)奈良井宿ツアーでバスの中からの富士山
IMG_0338.JPG
4)同じく奈良井宿ツアーで、諏訪湖SAのストーブの炎
IMG_0350.JPG
4)奈良井宿の駅
IMG_0366.JPG
5)日の光が良いあんばいとなったカーテン
IMG_0373.JPG
6)イス。
IMG_0439.JPG
7)並ぶイス。
IMG_0440.JPG
8)最新のHot Pepperを配るヒトたち。
IMG_0441.JPG






nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。