So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

オリンパスデジタルカレッジの人物撮影講座episode IIの最終講評会でした。 [オリンパス人物撮影講座]

まずは、日本代表のPK線での惜敗に、結果は残念でしたが、審判も疑念がありますが、日本チームは本当に良くやりました。ありがとうございました。

さて、昨日は、少し間が開きましたが、6月20日に撮影実習をした土屋先生のオリンパスデジタルカレッジの人物撮影講座のエピソードIIのスタジオ撮影の講評会=最終日でした。

生憎と、日曜日が斎藤巧一郎先生が講師となるオリンパスの新講座「Photo Artist 2010 ~小湊鉄道を表現する~」のオリエンテーション日ということで、朝10時〜16時+軽い打ち上げで一日中つぶれてしまいましたので、今回の人物撮影講座のセレクトと、印刷の追い込みをするタイミングを失してしまいました。

たまたま、有休(年休)の消化もあってとってあった火曜日の休みが功を奏しました。
まあ、撮影中に、これはというショットが決まっていましたので、比較的セレクト自体は楽でした。
ところが、印刷の為のPhotoshopでの加工は難儀を極めました。
今回、全員がアップで撮った作品となる撮影前のお約束でしたので、主にアップばかりが揃っています。

アップの場合、顔がアップされるというコトは、目や、鼻や、唇、眉毛や睫毛、髪の毛の1本1本、そして、肌の状態・見え具合までの事細かい部分が、評価されてしまいます。

キレイなモデルさんも、超アップにすると、お肌の性質や、体調の善し悪しなどが目についてしまうわけです。
それを、加工しすぎになりすぎない程度に抑えながら、美肌化していくわけです。

この日は、hirrosさんの実家に伺う用事もありましたので、作業時間も限られますが、一旦戻って、作業を継続してから、西新宿のオリンパスへ向かう直前まで掛かりました。

結果は、エリザベスさんの一枚が、今日の最大の評価(飴玉を沢山)頂きました。
土屋先生、松本社長、参加の皆さん、オリンパススタッフの皆さん、
ありがとうございました。
たまたま、今回は、オリンパス幡ヶ谷スタジオの最後を利用できる最後になりましたが、良い経験をさせて頂きました。

私は参加しませんが、7月のオリンパスの土屋先生の人物撮影講座はエピソードIが既に一杯に埋まっているそうです。
また、次回のエピソードIIは、9月だそうです。

今回提出の作品は、すべて、A3で印刷しています。用紙は、ピクトリコのデザインペーパーです。
機材は、Olympus E-30、ZD14-35mmの35mmテレ端、
絞りは、F2.0固定+ND8減光フィルター使用
シャッタースピードは、1/125固定です。
ISO100

1)これが、この日の最多飴玉を頂いた「魅惑の瞳」です。
X6203177_Dfine2_Viveza2_Sharpner3_Topaz4_750x1000.jpg
2)
X6203134_Dfine2_Viveza2_Sharpner3_Topaz4_750x1000.jpg
3)
X6203144_Dfine2_Viveza2_Sharpner3_Topaz4_750x1000.jpg
ここから、あいちゃんです。
4)
X6203313_Dfine2_Viveza2_Sharpner3_Topaz4_750x1000.jpg
5)ガッキー風の一枚。
X6203314_Dfine2_Viveza2_Sharpner3_Topaz4_750x1000.jpg
6)とにかく、可愛い一枚。瞳に映り混んでいるのは、この日の私の撮影している姿です。
X6203317_Dfine2_Viveza2_Sharpner3_Topaz4_750x1000.jpg



nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 3

yangt3

いつもコメントありがとうございます.
写真はまったくのド素人ですので
またいろいろと教えてください.
まずは新しいデジカメを買い足ししようと思ってます.
by yangt3 (2010-06-30 11:41) 

フォトン

ご無沙汰しております。
フォトンです。
14-35の開放でここまで撮れるのですね !!
素晴らしいの一言です。。。
私のE-3では、解放時のフォーカスが微妙に合いません。
でも、その可能性を信じ、使い続けております。
早くE-3後継機が出ると良いのですが。。。
by フォトン (2010-06-30 22:09) 

kiyo

yangt3さん、
niceとコメントをありがとうございます。
こちらこそ、いつも大したコメントがかけていないので、素晴らしいblogのないように申し訳なく感じています。

カメラの買い足しですね。
なにかありましたらば、是非、お尋ねください。

フォトンさん、
コメントありがとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰ばかりしており、申し訳ありません。
ZD14-35mmは、やはり、開放~F3.5当たりに描写のピークのあるレンズのような気がします。

そこで、ボケとかは関係なく開放での撮影を狙ってみました。
この日、スタジオでのボックスストロボは、座ったモデルさん向けで、アップ用にF5.6・1/125秒固定で最適にされていました。
そこに、ND8で、3段落ちで、F2.0で挑戦してみました。
やはり、いいレンズだと思います。

確かに、このレンズを活かすボディが欲しいですね。
仮称E-5になるのか、それとも、噂の合体式になるかはわかりませんし、使用するイメージセンサーも、コダックが復活するのか、フジフィルムが乗るのか、はたまた、現行どおりにパナが頑張るかも、見所と思っています。

by kiyo (2010-07-01 13:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。