So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

汐留〜銀座 [徒然な話]

今も、昔も、もっとも有名な繁華街「銀座」は、変わりないわけです。
もちろん、銀座は変わっています。
どんどんと、変わっていっています。
いにしえのガス灯とレンガ通りだったのは、なんと、関東大震災前の明治時代のコトです。
今や、世界のトップブランドのショップが軒並み居並ぶ有数の街となり、さらには、不況のあおりを受けて、最新のブランドショップの出店が停まる中、ユニクロや、格安衣料店が建ち並び始めています。

反対に、夜の街の象徴であるクラブや、高級飲食店は、頑張ってはいるのでしょうが、廃業も多いと聞きます。
夜になっても、見るからにのホステスさんたちは、なりを潜めているのでしょうか、あるいは、和服以外では、衣装が目立たなくなっているのでしょうか、あまり、見かけなくなっています。

ここ数日、寒くなっている天気に対して、オシャレの街、銀座では、もう春の装いと、冬のコート姿が、混ざったような状態のようです。
コート無し、あるいは、薄手の春コートで、颯爽と歩く女性達もいれば、分厚いコートに身をまとうヒトも折られます。
それでも、2月までよりは、街を歩くヒト達の服装が、確実に、薄着になってきていると感じます。


1)汐留の通路は、非日常的な感じがしてきます。
X3033261_1000x750.jpg
2)汐留の異空間。多くのライトの写り込みが、異様な感じです。
X3033265_1000x750.jpg
3)ポップアートで。
X3033267_1000x750.jpg
4)汐留のビルと空と。
X3033297_1000x750.jpg
5)汐留のビルと空と。その2
X3033303_1000x750.jpg
6)赤い発色が目立ちます。
X3033313_1000x750.jpg
7)赤く染まる。
X3033324_1000x750.jpg
8)カニ〜〜〜。
X3033345_1000x750.jpg
9)立ち止まるお嬢さん。
X3033348_1000x750.jpg
10)携帯片手に、和服のお姉さんは、間違いなく、あちらの方でしょう。
X3033363_1000x750.jpg


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。