So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

E-5の写真展にゆく。オリンパスプラザ東京にパネルディスカッション「E-5を語る」を見に行ってきました。3TB x 2の外付けHDDを増設しました。 [徒然な話]

気持ちよく撮影出来るカメラがあると、バンバンと撮影して、撮影後の収納・保存・バックアップに苦労していませんでしょうか?

私も、その例に漏れず、特別な撮影や講座がない月でも、月々30GB〜40GBは消費していますし、何かイベントのあった月には、80GBオーバーするコトもあります。
実際、8月は、84GBとなっています。直近では、11月が81GBです。

さらに、一旦、CFカードから保存場所にコピーしてから、Olympus Viwer2で取り込みをして、Olympus Viewer2の作業場所に、コピーされます。
その上、JPEGは、全て、4000x3000サイズから、1280x960サイズにリサイズ変換したモノもコピー保存しています。さらに、数は少ないですが、印刷用などで、Adobe Camera RAWでRAW現像して、Photoshop CS5で修正・加工したもファイルも肥大したファイルスペースを取ります。

必然的に、元の撮影したサイズの2倍強くらいのスペースを月々、消費しています。
単純計算で、月々50GBを撮影して、その2倍を消費するとすると、10ヶ月強で1000GB=1TB消費してしまう計算になります。
流石に、足りなくなってくると、余分なコピーなどを削除して、場所の確保に駆られます。

さて、それでも、先々の保存先に困ると、外付けHDDの増設に走ります。

前回は、結構間近なのですが、3月のCP+の直後の3月23日に、アキバにいって、秋葉館の「Mirror Light 林檎派 RAIDハードディスク 4TB ストライピングモデル 」を購入してきて、RAID 1のミラーリング設定で使用してきました。
これは、HGSTの「HDS722020ALA330」という2TBのSATA HDDドライブを2台内蔵したRAID HDDです。
ミラーリング設定ですので、2TB x 2=4TBですが、使用可能なのは、2TBになります。
今回の購入が早いのは、前々回の1.5TB x2=3TBでしようしていたSeagate製の「ST31500541AS」ドライブの調子が不安定でしたので、そこにあったデータを2重保存の意味もあって、コピーしていたので、純粋な保存データ領域が少なかったからです。

今回は、このRAIDケースの上位の3TB x 2に対応したRAIDケースに、自分で、別途求めた内蔵用HDDを納めて使用します。
こちらも、ミラーリング設定ですので、3TB x 2=6TBですが、使用可能なのは、3TBになります。

昨日のお買い物。
下記のオリンパスのE-5写真展のトークショーの後、シゲさんと、アキバにHDDの物色に行ってきました。
そして、秋葉原の石丸電気本店3階のPCパーツコーナーで、日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)社の3TB HDD「HDS723030ALA640」x 2台をお買いあげです。
別途、秋葉館から、iMac用のFW800/eSATA対応のHDD RAIDケース「TwinRAIDer EZ ツインレイダー イージー」を注文してあり、到着日となっていました。

帰宅して、ドライバー2本くらいで、組み込みして簡単にテストして問題なかったので、
そのまま、データのコピーなどを初めて、使用開始しました。

今のところ、特に問題なく2.99TB程の空き容量表示から始まって、今は、2.6TB程の空き状態です。


さて、12月16日〜12月30日まで、オリンパスプラザ東京で、「オリンパスデジタルカレッジ講師によるE-5 写真展」が開かれています。
生憎と、正午前後に、車検上がりの車の引き取りがありましたので、午前中のトークショーは拝見できず、午後のトークショーも、開始してからの14時半くらいの到着となりました。

既に、多くの皆さんが、着席され、あるいは、立ち見で、参加の写真家の先生達のトークに聞き入っています。
午後のパネルディスカッションには、人物撮影講座の講師、土屋先生も参加されています。
午後の参加の先生方は、以下です。
片岡正一郎さん、土屋勝義さん、鶴巻育子さん、
藤城一朗さん、その江さん、伊藤洋介さん、工藤智道さん

オリンパスデジタルカレッジの講師陣に混じられて、瑞光道場の伊藤先生も参加されています。


1)ディーラーさんから引き取り待ちの店内にて。
 iPhone3GSで、TruHDRアプリで2枚撮影の重ね描写です。
IMG_2574_958X1280.jpg
2)
EC183600_1280x960.jpg
3)午後のトークショーの写真家の皆さん
EC183605_1280x960_角度補正済.jpg
4)熱弁をふるう土屋先生。手前の片岡先生はお疲れのようです。
EC183608_1280x960_角度補正済.jpg
5)工藤先生を囲む竹内敏信事務所の先輩・後輩となる講師陣の先生方。
 吉住先生も含めて、竹内事務所の出身の先生方は、口は何と言っていても、仲が良いです。
EC183620_1280x960_補正済.jpg
6)
EC183625_1280x960_補正済.jpg
7)
EC183629_1280x960_補正済.jpg
8)私には、区別が付かない。ゴードン君と、カトリーヌ嬢。
EC183633_1280x960_補正済.jpg
9)持ち主は、もちろん。オリンパスのイベントといえば、スーパーコンパニオンの高宮葵さんです。
 ごめんなさい、ピントは、葵さんお手製のデコレートされたPENのレンズキャップです。
 この日のことを書かれた「高宮葵の夕霧亭」も、是非ご覧下さい。
EC183636_1280x960_補正済.jpg
10)道場は厳しくないと、さらには、Photoshopについてのお手製の資料・マニュアルについて、
 熱く語られる伊藤先生。このサングラスがポイント。(怖いというと怒られます。)
EC183639_1280x960_補正済.jpg
11)作品をアッピールされる土屋先生と、鶴巻先生。
EC183646_1280x960.jpg
12)モンゴルマンこと、清水哲朗先生は、明けて2011年1月5日から、新宿御苑のギャラリーシリウスで、
 フィルムで撮影されたモンゴルの日常のスナップを展示された写真展を開かれます。
 是非、新年早々、清水先生にご挨拶に行きましょう。
EC183651_1280x960.jpg
ギャラリー「シリウス」年頭企画展
清水哲朗 写真展「イネーフ ~Mongolian Smile~
2011年1月5日(水)~1月19日(水)



nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 3

フォトン

今晩は !
私もちょっとご無沙汰しておりました。
暫く忙しい日が続きましたが、ようやく少し落ち着いてきました。

私も撮影データの保管で悩んでいます。
データの保管は、1TBの外付けHDをメインに、ランディスクやパワーマック等に分散していますが、限界を感じてきました。
中途半端にシングルの外付けHDを追加しても、バックアップの問題が解決されないし。。。
3TBのミラーですか !
やはり、それぐらいの容量は必要でしょうね 。。。
参考になります。

E-5の展覧会ですか !!
是非、拝見したいものですが・・・
by フォトン (2010-12-19 21:45) 

こきはなだ

今晩は!

トークライブの最中にTsu先生が誰にカメラを渡すのかと思ったら、そこにKiyoさんがいらして、突然の”俺を撮ってくれ!”の無茶振りに思わず笑ってしまいました(笑)
トークライブ2つとも聞いて、佐々木先生、片岡先生両方のコミュ講座も受けたのでほぼ一日小川町に居りました~。

遅ればせながら、人物講座の金賞おめでとうございます。
せっかくお会いしたのに今頃・・(汗)
aicaさんもさすがだなあ・・互選方式で何度も受賞されているのは本当に凄いですね。
特に、あのシルエットのお写真は私も非常に素晴らしいと思ったものなので、名物の飴玉一つを置いたような気分になりました。
by こきはなだ (2010-12-20 00:23) 

kiyo

フォトンさん、
書込みありがとうございます。
やはり、良く撮られる方は、どなたも、撮影データの保管で悩んでおられると思います。
お奨めは、秋葉館のMirror Lightのケース単体と、HGSTの2TB HDDを2台、自分で組み込みされることです。
このMirror Lightのケース単体は、1万2千円程度ですし、現在、HGSTの2TB HDDは、1万円弱ですので、
トータルで、3万2千円程度で、2TB x 2のRAID1のミラーリング ディスクが入手できます。
安いWDや、Seagateの2TB HDDなどは、1台8000円程度になっています。

これに比較すると、出たての3TB HDDは割高です。
さらに、3TB HDDを利用できるHDDケースも、上位モデルのTwin RAIDer EZにしないと3TBを認識しません。

オリパスデジタルカレッジ講師陣によるE-5の写真展は、CP+後の2月下旬~3月にかけて、オリンパスプラザ大阪でも開催されるようです。
是非、ご覧頂ければと思います。

こきはなださん、
書込みありがとうございます。
私も、Tsu-先生から、いきなりカメラを渡されて、どうしたものかと?一瞬思いました。
まあ、各種イベントで、カメラを渡されて、撮らされるのには慣れてきたので、
躊躇せず、パパット撮影してみましたが、無茶振りですよね。

人物撮影講座の写真をお褒め頂き、ありがとうございます。

今回も、aicaさんのお写真は、何枚も拝見して、そのどれもが見事で、優秀賞の作品だけでない実力も凄いです。
翻って、私のは、大したことないです。
同じタイミングで、同じアングルから、同じ露出で撮れば、誰でも撮れます。
こきはなださんのお写真の方が、ずっと素晴らしいですよ。
by kiyo (2010-12-21 11:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。